フルキャスト即給システムの変更
フルキャスト即給システムの変更により一部記事を変更しました
    更新 2017/5/25

フルキャスト誰でも出来る軽作業の本当の意味について

スポンサーリンク

フルキャスト簡単な軽作業の本当の意味について

フルキャストのキャストポータルやメール等で届く内容の中には、誰でも出来る軽作業等の表記があるものがあります。これ殆どの場合、軽作業ではなく、誰でも出来る作業を言い回しを変えて、書いてあります。

毎年夏場になると、ペットボトルのおまけ付けの仕事の募集がでます、これも募集では誰でも出来る作業とありますが、実際は男性はペットボトルのケースの積み作業で、おまけ付けをするのは、女性です。確かに女性は誰でも出来る軽作業ですが…

本当に誰でも出来る軽作業なら、すぐに応募で一杯になるので、わざわざメールを送ってくる事はありません。男性は若い方以外は、一度この仕事をすれば1週間寝込みます(たぶん)

一度官公庁案件という事で、教科書の仕事をしたことがありますが、この時も確か募集は誰でも出来る軽作業とメールに書いてありました。内容が教科書なので、担当の営業に確認の電話をかけましたが、「重量物はあるとは聞いていません」と言っていました。実際の仕事は女性はラベル張り、男性は20~30キロ位の教科書の積み込みでした。

2月の寒い中でも作業で、女性が寒い寒いと言っている隣で、上はTシャツ1枚になって汗びっしょりになって、筋肉痛になりながらの作業で、翌日インフルエンザになってしまいました。フルキャストの誰でも出来るとか軽作業には注意してください。

小田原アマゾンも誰でも出来るとか、誰でも出来る簡単な作業などで募集していますが、作業自体は単調ですがノルマがある作業やかなりの肉体労働の作業とかです。アマゾンのの仕事はかなりきついですよ

ですので年中募集されています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする