フルキャスト即給システムの変更
フルキャスト即給システムの変更により一部記事を変更しました
    更新 2017/5/25

フルキャスト源泉徴収票の請求

スポンサーリンク

フルキャストでは確定申告は自分で行います

派遣会社によっては、毎年緑色の申告用紙を記入させ、会社で年末調整を行ってくれるところもありますが、フルキャストではすべて自分で行います。

テイケイワークスは、レギュラー等で仕事をしていると、支店から申告用紙を渡されます。スポット等で何カ所も仕事をしているとその全ての派遣先からの源泉徴収票が必要になります。1月に入って直ぐにキャストポータルから、源泉徴収票を送ってくれるように申し込みをします。

12月にフルキャストで働かないのであれば、12月に申し込みもできます。フルキャストに申し込むと、1年間に働いたすべての派遣先から、源泉徴収票をもらってくれます。

大体申し込んでから3週間位で、自宅に届きます、申し込みが遅くなると、届くのがどんどん遅くなるので、1月に入ったら直ぐに源泉徴収票を請求してください。請求はキャストポータルから行います。あとは届いた源泉徴収票をもって税務署に行ってください。

細かい記入は、税務署で行ってくれます。フルキャストでメインで働いていたころは、毎年20枚位の源泉徴収票が自宅に届きました。日払い系の派遣会社で働いている方の中には、面倒くさいと申告しない方もいますが、年収によっては年間に払った所時税が全額戻ってくることもあります。またこの申告によって市民税が算定されます。

追記:2016/12/16

キャストポータルがリニューアルされ、源泉徴収票がキャストポータルからダウンロードできるようになりました。

ダウンロードをクリックするとPDFで落とせるので、あとはそれを印刷してください

PDFが落とせない方はネットカフェ等を利用すると良いでしょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする