フルキャスト即給システムの変更
フルキャスト即給システムの変更により一部記事を変更しました
    更新 2017/5/25

フルキャストの初めての仕事の流れについて

スポンサーリンク

フルキャストの初めての仕事の流れについて

登録説明会やキャストポータルからフルキャストへ登録を済ませた後、好きな曜日の仕事のエントリーします。これはキャストポータルから行います。

仕事によっては1週間位前から、エントリーできるものもあります。

早い時は3日前位には仕事が確定します。キャストポータルで3日前に確定して、確定のメールが届いても、実際に仕事へ入れるという保証はありません。

フルキャストは前日キャンセルがとても多く、ひどい時はサーバーの負荷状態によっては深夜になって直前キャンセルメールが届いていることがあります

当然前日の夜なにも連絡がないので、仕事へ行き誰もこないのでおかしいと思い,メールを見ると、深夜2時とか3時にキャンセルのメールが届いていたというようなことがあります。

ですので早めに仕事が決まったとしても、実際に仕事に入れないこともあるということを理解しておいてください。

また現地でキャンセルにされるということもあります。この時はある程度の給料は保証してくれますが、全額ではありません。

仕事先へ到着すると。キャストポータルから到着報告を行い、仕事へ入ります。

この時大人数の現場だと点呼担当者がいますので、その方が仕事の説明や即給の申請書の書き方等を教えてくれます。

即給の申請書や契約者は印鑑が必要なことが多いので、持っていくようにしてください。

他の記事でも書いていますが、初回一人現場は分からないことばかりでパニックになる事がありますので、初回の仕事は複数の現場を選ぶようにしてください。

私が経験したことですが、仕事先の担当者の待ち合わせ時間が違っていて困ったことがありました。

フルキャストは本当に間違いがとても多い会社です。注意してください。仕事が終わるとキャストポータルから終了報告をして終わりです。通常はこんな感じで仕事をします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする