フルキャスト即給システムの変更
フルキャスト即給システムの変更により一部記事を変更しました
    更新 2017/5/25

フルキャストamazonの仕事

スポンサーリンク

アマゾンの仕事は決して楽ではありません

フルキャストの仕事の中でも最近特に多く募集されているアマゾンについて解説します。小田原アマゾンの仕事は、沢山の派遣会社で募集されていますが、フルキャストでアマゾンの仕事をするときは、ほかの派遣会社に派遣されます。

厳密にいえば2重派遣となり違法行為です。作業的には他の派遣会社で行う内容と変わりませんが、アマゾンの仕事は、作業時間や休憩時間が細かく管理され、ノルマが課されます。

アマゾンの仕事の殆どにノルマがあります

このノルマについて初回のオリエンテーションでは説明されません。またこの成績は毎日食堂に張り出せれます。フルキャストで初回のアマゾンのオリエンテーションを受けると、午前に行われる部分については賃金が支払われません。

午後に参加した分は支払われますが、ほかの派遣会社では全額支払われます。私は合計3回派遣菓会社を変えてオリエンテーションに参加しましたが、フルキャスト以外の派遣会社は2社とも午前に参加したオリエンテーションの分はきちんと支給されました。

フルキャストでは「説明だけで仕事をしていない、午後から参加した分は支給する」と言われます。他にも同じような事をしている派遣会社があるかもしれませんので、もしアマゾンで働くなら、オリエンテーション参加が全額支払われえるのか、確認してからにしてください。

実際にアマゾンの仕事については、かなり体力的にきつい作業が多いです。また物量によって勤務日数を減らせるので、収入的に安定しません。入出時は持ち物検査があり、金属探知機を通ります。金属探知機の検査を受ける時は、金属のものは全て外さなければなりません。

またお弁当箱は、開けて中身が入っていないことを見せなければいけません。私はこの条件に納得できませんでした。時給は派遣会社によって違いますので、条件のよい会社を調べてから、仕事を始めるようにしてください

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする